まんしゅう彩遊記

ジャンルにこだわらない気ままなブログ

SDRuno RX 増設を仮想デスクトップに展開

Windows 10 仮想デスクトップの活用として RX 増設移動を検証してみました。

発端は、一画面に RX1/RX2 を展開すると各パーツの配置面積が狭くなるからです。

結果として、仮想デスクトップに RX 増設分を移動させることができました。

この画面上(Windows+Tab)にて必要なパーツを展開したデスクトップにドラッグすることで
移動させることができます。

注: 掲載画像は RX 増設分をすでに移動させた後なので表示されていません。


こちらは普段のデスクトップ 1 各パーツ展開画面です。


デスクトップ 2 に移動させた RX 増設分の各パーツです。


移動後に整頓させた、デスクトップ 2 の展開画面です。

応用技として Main SP のみを移動させ画面全域に拡大させることもできます。

関連記事

Comments 0

Leave a reply

  •  
  •  
  •    
  •