近年最大の太陽活動時の様子

近年最大の黒点面積を記録したのが 2014/10/26 です。

同時刻のイオノグラムですが、臨界周波数の延びが凄いです。


時期の違いこそあれ、現在とは勝負になりませんね・・・。


2014/04/04 16:30 時のイオノグラムです。

上記より早い時期から、臨界周波数の延びは良好であったと言えます。


現在の同時刻 HFDL 11/13M にて中・南米を稼ぐには延びが足りません。


復習: イオノグラムとは

http://wdc.nict.go.jp/IONO/contents/J021_Ionogram.html

http://newmansyuu.blog.fc2.com/blog-entry-516.html
関連記事

Comments 0

Leave a reply

  •  
  •  
  •    
  •