日本語入力

やはり ibus は利便性が良くない uim に変更する。

それも mozc と anthy の両者をインストールしました。

sudo apt-get install uim uim-mozc uim-anthy

両者は入力メソッドにて切り替えて使用できます。

SD カードを3枚準備しているので諸々の実験に Pi は都合が良い。

関連記事

Comments 0

Leave a reply

  •  
  •  
  •    
  •