初作業・・

箱根駅伝を鑑賞してから SDR++ の周波数帳の編集作業を行いました。

周波数データが json ファイルで作成され、エディタにてコピペする作業ができます。

注意事項として、カンマなど記号の付け間違いすると読み込めないことです。

関連記事

Comments 0

Leave a reply

  •  
  •  
  •    
  •