SDR console V2 は VFO 窓の展開ができるので複数波受信には都合が良いです。

Perseus 2M Span でも CPU 負荷が 30% 程度であり、ストレスが溜まることがありません。

FDM-S2 入手以前は HFDL 主流で使用していました。


参考: VFO 窓の展開要領

http://acarsman.in.coocan.jp/cab/viewtopic.php?f=26&t=164

※ 展開・カスタマイズの結果(レイアウト)を適当な名称にて保存しておくことをオススメします。


コメントの投稿    クリックにて開閉


トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
  •  
  •  
  •    
  •  
 
  •  
  •  
  •    
  •