CH2 起動タイプでは画像のとおり Advanced にて Device ... を最下段に設定します。

Tuning Step を使用するバンドごと追加していきます(例 7M HAM を含む場合)


AUdio Out では音声出力・別途外部出力(AUX)として VAC 仮想ケーブルを設定します。

Graphics ではスペクトル表示の範囲設定を行います。(例では滝表示をカットしています)


VAC 4.15 コントロール設定例など・・。

http://software.muzychenko.net/eng/vac.htm


コメントの投稿    クリックにて開閉


トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
  •  
  •  
  •    
  •  
 
  •  
  •  
  •    
  •