まんしゅう彩遊記

ジャンルにこだわらない気ままなブログ

パイルアップと地磁気嵐

今朝は特定地域コンディションが良いのか海外局へのパイルアップが 7115 を境に混み合っています。

さすがに海外局は拙宅のアンテナではピックアップできず、多エレ八木でないと無理ですね。


今朝は大きな地磁気嵐が発生しており、ときには良い方向に働く場合もありますね。


今朝 04:00 時のイオノグラム、見慣れない電離層の様相です。


参考: 地磁気嵐情報

地磁気嵐に伴って電離圏F領域の臨界周波数が減少(電離圏負相嵐)して
短波帯の通信状態が悪くなることがあります。

地磁気嵐は2時間前に予測でき、事前に人工衛星・ 地上の通信網等様々なシステムは
地磁気嵐に対する対抗策を講じる事ができます。

これには季節依存性があり特に夏このような影響が出やすくなります。
関連記事

Comments 0

Leave a reply

  •  
  •  
  •    
  •