ランチャーへの登録

Linux ディストリではパネルなどにアプリランチャーを貼り付ける作業を行います。

通常はメニューなどからアプリアイコンをドラッグしてパネルに放り込みます。

自分で作成したスクリプトなどもデスクトップファイルを構築してアプリとしてメニューに表示させることができます。

デスクトップファイルを構築といっても単なるテキストファイルなので、エディタで記述します。

拡張子に .desktop を付すとアプリ起動用ファイルに変身します。

関連記事

Comments 0

Leave a reply

  •  
  •  
  •    
  •