まんしゅう彩遊記

ジャンルにこだわらない気ままなブログ

SDRPray duo も動く

新たにインストールした 3.10.5 には SDRPray のパッケージがプリインストールされていました。

これも動くがイマイチ Windows 版でも同期外れが起きやすい傾向でしたが同様。
比べて RTL-SDR V3 は安定して動作しています。

macOS には仕様で Python2.7 Python3.8 がプリインストールされており、今回 Python3.10 Python3.11 が追加されることになりました。
GNURadio 3.10.5 が生成した Python ファイルはインポートエラーで単独起動不可でした。

元ファイルは Windows版 GNURadio 3.9.2 Python3.9 で生成されたものなので・・。
対処としては、は新たに Python 3.9 をインストールして単独起動させることが可能と思われます。
面倒なので Companion 自体を起動ランチャーとして使うことにしました。

関連記事

Comments 0

Leave a reply

  •  
  •  
  •    
  •