まんしゅう彩遊記

ジャンルにこだわらない気ままなブログ

取りあえず・・

ブロック名称が大幅に変更されて戸惑うが・・。

構築作業も問題ないようで・・音が出て一安心。

QT GUI Sink は Spectrum / Waterfall / Wave 表示を一つのブロックで切り換えができます。


新旧 GNURadio が共存できるので見比べながら作業ができます。

HDD 容量として PothosSDR 576MB + Python27 291MB / GNURadio3.8 1.61GB 大飯喰らいですね。


プリセット専用FMステレオラジオが完成しました。

目新しいのが、ボリームホイールですね。


出来上がった Python ファイルは環境変数を展開する関係で特殊な起動方法となります。

run_gr.bat new_wfm_rx.py 引数としてライン指定します。

関連記事

Comments 0

Leave a reply

  •  
  •  
  •    
  •