まんしゅう彩遊記

ジャンルにこだわらない気ままなブログ

Bluetooth テザリングの自動接続

拙宅では、親機側(画像左側 例 SHV33)に Bluetooth テザリング接続を設定しても
電源オン・オフ・再起動後には Bluetooth テザリング接続が断になります。

待機状態では問題ないですが・・そのつど再設定するのは面倒ですね。

その解決策として・・下に記しておきます。

親機側(画像左側 例 SHV33)に、BTAutoTethering をインストールします。

このアプリは、 Bluetooth (PAN)クライアントが接続されたら、Bluetoothテザリングを自動的に開始します。

一方の子機側(画像右側 例 PZ)には、Bluetooth Auto Connect をインストールします。

順序としては親機を待機状態にした後、子機を起動します。


親機側 BTAutoTethering では、接続されたら Bluetooth Tethering を
ON にしたい機器(PZ)にチェックをします。

子機側 Bluetooth Auto Connect では PAN にチェックをします。

その他は初期設定で良いようです。

接続確認後、次回からは親機側のロック解除は必要ありません。

注: 双方が接続完了するには 30 秒程度の時間を要します。

関連記事

Comments 0

Leave a reply

  •  
  •  
  •    
  •