macOS による WXtoImg APT 受信例です。

左側が近赤外線(A Ch)、右側が熱赤外線(B ch)による受信データ画像になります。

NOAA から送られてくるデータ画像はこの2種類になります。

近赤外線データ画像は日照時間帯のみ表示されます。


可視光擬似カラー増強処理を施した完成画像です。


赤外線擬似カラー増強処理を施した完成画像です。


コメントの投稿    クリックにて開閉


トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
  •  
  •  
  •    
  •  
 
  •  
  •  
  •    
  •