2本のワッカを使用していますが、室内ユニットは共通です。

各同軸には CMC を挿入、3系統切替 -> CMC -> 初代 303S 室内ユニットに接続しています。

フロアレベル跳ね上り現象は、切替器にて同軸への電源を OFF/ON することで回復できます。

切替器の後方、赤く点灯しているのが室内ユニットです。


コメントの投稿    クリックにて開閉


トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
  •  
  •  
  •    
  •  
 
  •  
  •  
  •    
  •