エアーバンド受信に NFM モードを追加しました。

118 ~ 500MHz までの AM / NFM モードが受信可能です。

NFM モードの場合、音割れする傾向があり音声レベルを下げてください。

スペクトル表示画面からのピックアップが可能ですが、周波数の補正は Fine tune にて行います。

補正された周波数は滝表示上部 Receive に表示されます。

スペクトル領域操作: db レンジはマウスホイル・周波数帯域はマウスドラッグにて、上下・左右に動作します。

ソースファイルダウンロード: airband_rx.zip

修正: 01/27 15:30 FFT 表示を修正。


参考: Airspy mini での動作

Parameter-ID:div_id airspy=0 / Variable-ID:sample_rate 3000000 / Low PassFilter-Decimetion 61~64

にて一応動作しますが、若干の間欠音が生じます。


コメントの投稿    クリックにて開閉


トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
  •  
  •  
  •    
  •  
 
  •  
  •  
  •    
  •