まんしゅう彩遊記

ジャンルにこだわらない気ままなブログ

Archive2021年03月 1/1

慣れてくると・・

操作に慣れるとメジャーな SDR アプリよりも便利と感じます。さらに V/UHF 帯ではハード受信機より感度が良い場合があります。当分はこれで遊べそうですね。...

  •  0
  •  0

GNURadio 3.9.0 パック

Windows 版補助ファイルをひとまとめにしました。gnuradio-companion 起動に必要なパーツとサンプルです。ダウンロード gnuradio_390_pk.zip サンプルgnuradio-companion 起動バッチのショートカットを作成するのは簡単ですが・・。そのショートカットにアイコンを登録する作業が面倒ですね。アイコン画像も同梱しているので、3.9 フォルダ内に icon フォルダを作成し放り込んでください。ショートカットファイルのプロバティを...

  •  0
  •  0

Airspy HF+ 複数起動

デバイス ID が同じでも個別に起動できました。RTL-SDR では rtl=0 rtl=1 と区分けした複数ファイルが必要でしたが・・これは便利です。...

  •  0
  •  0

Waterfall レベル調整ホイール設置

3.8.2 以降は Waterfall 部のマウス操作ができない仕様です。ベースレベルが上り表示されるギンギラが目障り、レベルが調整できるホイールを右端に設置。ワンポイントアクセサリーとしても良いかも?。ダウンロード new_preset_rx_spyhf_kai サンプルプリセット周波数の編集にはエディタなどを利用しコピペします。ブロックの項目編集画面は横に伸長させることができ、コピペ時には便利です。上の項目は数値、下は"テキスト"とな...

  •  0
  •  0

慣熟訓練終了

オールバンド・オールモードと言っても HF 帯がメインですね。画像は信号強度が強い中波放送帯での歪み検証です。3.8.2 対応版ダウンロード new_preset_rx_spyhf_kai サンプル注:Airspy HF+ Firmware Updates Latest Stable R3.0.7 2020-06-04 以外は動作しません。  各ファインスライダーは 1KHz/500Hz/1Hz 単位、早送りはスライダー微調整はカウンタボタンクリックです。  各ファインスライダーは周波数を変更しても値が...

  •  0
  •  0

HF 帯の試験

オールバンド・オールモードを目指して苦戦中・・。HF coverage between 9 kHz .. 31 MHzVHF coverage between 60 .. 260 MHzバンドによってベースレベルなどが変動するので、優先をどれにするかですね。...

  •  0
  •  0
  •  
  •  
  •    
  •