まんしゅう彩遊記

ジャンルにこだわらない気ままなブログ

Archive2021年01月 1/2

再勉強・・

Linux GNU Radio 3.7.2 にて作成したブロックですが・・・。あれから7年経過、パラメータ値の修正・変更箇所が数ヶ所必要でした。当時の記憶など、すっ飛んでいたので起動させるのに苦労しました。python ファイルにして起動させても大きな問題はないようです。...

  •  0
  •  0

Gqrx 最新版

macOS Linux / Gqrx 最新版です。macOS Linux https://github.com/csete/gqrx/releasesダーク表示が可能になりました。こちらは Windows / Gqrx 試験版です。Airspy HF+ 912K に対応していますが不完全です。興味のある方は https://github.com/pothosware/PothosSDR/wiki/Tutorial含まれるアプリ Gqrx / CubicSDR / GNURadio (要インストール Python2.7)Python2.7 などをインストールして GNURadio を起動。GNURadio 単独 Wi...

  •  0
  •  0

大声大会

この時間帯からコンディションが下がり気味・・。今朝は、当地でもマイナス3度を記録しています。SDR デバイスは Perseus です。...

  •  0
  •  0

ALA-330S 指向性

ALA-330S(生産終了品) ループアンテナの指向性は 3M 以上になると失われると言われています。拙宅ではスペクトル表示にてノイズレベルが下がる南北指向にしています。ノイズレベルが下がれば、信号強度が低くても明瞭度が良くなります。Wellbrook North American Versions https://www.loop-antennas.com/wellbrook/North_American...

  •  0
  •  0

夕刻も 80m FT8 が盛況

80m バンドは夕刻もコンディションが良く FT8 が主役ですね。音声モニターしても情報が得られないモードですが盛況です。...

  •  0
  •  0

この時間帯は好調

平日でも好調なときには、OM 諸氏が一斉に開局ですね。時間帯に関わらず、良好な状態を望みたいところです。SDRuno Exit / extio_airspyhf_cmake_mgw-v1.0.7.dll の組みあわせです。Airspy HF+ は最新のファームウェア R3.0.7 にアップデートしています。サンプルレートが 768K から 912K に改善されています。...

  •  0
  •  0

初めて知る・・

普段VHF以上の音声受信は AR5001D/IC-R30/DJ-X11 にてモニター。SDRsharp ではHF/FM放送をモニターしています。何気なく瀧表示をなぞっていたら、周波数帳の個別登録名が表示されることに・・。...

  •  0
  •  0

今は好調・・

結構な賑わい、好調です。ただ、長く続かないのがこの時期の特徴です。...

  •  0
  •  0

運航数減少傾向

コロナ感染数の増加に伴い飛行機の運航量が減少しています。海外航空便では貨物空輸便が相変わらず目立っています。...

  •  0
  •  0

アンテナ特性の相違

AIS 受信はマリンバンド専用長尺アンテナ、音声受信はログぺリです。今朝のコンディションとしては音声受信が低調気味、四日市ポートラジオはノイズ混じりです。ところが、 AIS はいつもの調子で受信できています。アンテナの特性差が顕著に表れています。...

  •  0
  •  0

早朝ラウンド

東北・北海道 OM 局によるラウンド QSO が拙宅では良好に受信できます。WX 情報ではマイナス気温が当たり前の世界ですね。自分も北海道には20年在住したので懐かしくもあります。...

  •  0
  •  0

大声大会

相変わらず、目立つのは東北・北海道の皆さんです。拙宅で強く入感してもピックアップされない局が多々あります。...

  •  0
  •  0

時には・・

RSPduo のダイバーシティ調整が面倒と思うときには・・。HDSDR / Airspy HF+ を立ち上げることにしています。それぞれに一長一短があり、固執することはありません。これは Windows 版 Gqrx / Airspy HF+ です。...

  •  0
  •  0

複雑なアンテナ入力部

HF/VHF 計6本のアンテナ入力を SDR7デバイスに供給するため複雑になっています。各切り替え器にはプリアンプを挿入して物理的な損失を補っています。大進無線さんの BNC プリアンプと分配器は重宝します。大進無線ヤフーショップ https://store.shopping.yahoo.co.jp/ddd-daishin/...

  •  0
  •  0

オジャマ虫 その2

今朝はパタパタも加わって賑やか?・・。このバンドのコンディションは、相変わらず低調です。ノイズキャンセリングは、絶えず変化する振幅波には無力です。...

  •  0
  •  0

オジャマ虫・・

強力な信号、帯域幅内のボイス信号を覆うほど・・。何らかの軍事目的オジャマ虫と思うが、迷惑なことです。...

  •  0
  •  0

午前中は良いが・・

当地の VHF 帯では、午後になると極端にコンディションが下がります。時折ベースレベルが上がり、微弱な信号はノイズに埋もれてしまいます。AIS 受信ではエラー表示の連発と相成り、場合によっては受信を中止します。...

  •  0
  •  0

大声大会

相変わらず、このバンドのコンディションは低調。目立つのは北海道の皆さんです。同時間帯では、80m のコンディションが良好です。ここは中国地方の皆さんが目立ちます。...

  •  0
  •  0

80m 早朝 FT8 が盛況

今年になって 80m の早朝 FT8 が盛況です。このバンドでも、海外との QSO がお手軽にできるメリットがあります。...

  •  0
  •  0

正常運航

お空の運航状況は平日並みに戻っています。陸地では積雪の影響が続いているようですね。...

  •  0
  •  0
  •  
  •  
  •    
  •