まんしゅう彩遊記

ジャンルにこだわらない気ままなブログ

CategoryNOAA APT 1/5

大きな目

NOAA 19 北上(西最大仰角 73 度)パスです。台風5号の目ですが、大きいですね・・。左が熱赤外(可視光)  右が赤外画像...

  •  0
  •  0

梅雨前線が北上中・・

NOAA 19 北上(東最大仰角 80 度)パスです。太平洋沿岸西方域に大雨を降らせた梅雨前線が北上中。左が熱赤外(可視光)  右が赤外画像...

  •  0
  •  0

macOS WXtoImg APT 受信

macOS による WXtoImg APT 受信例です。左側が近赤外線(A Ch)、右側が熱赤外線(B ch)による受信データ画像になります。NOAA から送られてくるデータ画像はこの2種類になります。近赤外線データ画像は日照時間帯のみ表示されます。可視光擬似カラー増強処理を施した完成画像です。赤外線擬似カラー増強処理を施した完成画像です。...

  •  0
  •  0

来週には梅雨入りか?・・

NOAA 19 北上(東最大仰角 68 度)パスです。太平洋上、横に長く延びているのが梅雨前線の雲海です。来週には北上する予報が出ています。...

  •  0
  •  0

大陸の乾燥地帯は酷暑

NOAA 19 北上(東最大仰角 86 度)パスです。左上方、大陸の赤色域ではすでに地表の温度 50 度・・酷暑。日本でも気温の上昇傾向が観られますね。右画像、西方に観られる白く輝くところは太陽光の海面反射です。...

  •  0
  •  0

NOAA APT R139 いまだに健在

NOAA 19 北上(東最大仰角 84 度)パスです。今年で 11 年目を迎えた専用受信機 R139 現役バリバリです 。クリスタル制御のアナログ機、故障知らずです。右の画像は可視・赤外データ合成処理が施されています。...

  •  0
  •  0

macOS WXtoImg 初夏の陽気

macOS WXtoImg を用いた NOAA APT 受信です。増強処理ベースとなる可視 / A ch ・赤外 / B ch 2種類の画像データ受信中。ちなみに、可視 / A ch は日照時間帯のみデコード。受信完了後、可視データをベースに増強処理(可視光疑似カラー)を施した様子。NOAA 19 北上(西最大仰角 84 度)パスです。当地での最高気温 20 度、初夏を思わせるような陽気です。左が可視光・右が赤外画像です。...

  •  0
  •  0

ロングパス

NOAA 19 北上(西最大仰角 70 度)パスです。今回は、ノイズが少なくロングな画像が受信できました。寒波が太平洋側まで南下、西日本・日本海側ではさらに積雪量が増す見込みです。右の画像には雲海温度を表す処理が施されています。...

  •  0
  •  0

忘れ物・・

昨日の「カルマン渦」デジタル台風・衛星画像です。済州島下方に、左右の交互渦状気流から生じる雲が明確ですね。...

  •  0
  •  0

カルマン渦形成

NOAA 19 北上(西最大仰角 73 度)パスです。小規模ながら、済州島下方に「カルマン渦」が形成されました。右の画像には雲海温度を表す処理が施されています。...

  •  0
  •  0

カルマン渦の発生地域

冬季になると済州島・屋久島の下方に「カルマン渦」が発生する場合があります。南下する寒気流(強風)が両島に遮られ、下方に交互渦状の気流が生じる現象です。画像の渦程度では「カルマン渦」のタマゴ?と言えるかも・・。カルマン渦は下記サイトの衛星画像にて確認することができます。デジタル台風 http://agora.ex.nii.ac.jp/digital-typhoon/...

  •  0
  •  0

大寒波南下

NOAA 19 北上(西最大仰角 56 度)パスです。太平洋側の平野部でも積雪が認められる寒気の南下です。済州島では今季初めての「カルマン渦」崩れが観察されます。右の画像には雲海温度を表す処理が施されています。...

  •  0
  •  0

大寒波襲来

NOAA 19 北上(西最大仰角 43 度)パスです。日本海側の東北地方には最も強い寒気が押し寄せています。右の画像には雲海温度を表す処理が施されています。...

  •  0
  •  0

WXtoImg 音量調整について

SDR# + VLC を例とします。SDR# の音声スライダとシステムサウンド録音の2ヶ所にてレベルを調整します。レベルインジケーター・ボックスのバックカラーが緑表示の範囲になるように調整します。階調バーの左図はレベル過度による中間色が抜けた状態・・・。右図の様に階調がハッキリと区別できる範囲であれば問題なしです。...

  •  0
  •  0

WXtoImg について

NOAA APT デコード・画像処理アプリの紹介です。下記サイトからダウンロードします。 (無償でも基本的な機能が使用できます。)http://www.wxtoimg.com/アプリの使用法(HELP ファイル)などは日本語訳で表示できます。画像のとおりに設定してください。各ページが日本語訳にて表示されます。...

  •  0
  •  0

台風シーズン以来の NOAA-APT 受信

NOAA 19 北上(西最大仰角 76 度)パスです。R139 のエージングを兼ねて久しぶりに受信してみました。10年近く使用していますが問題ないようです。右の画像は海面温度を表す処理が施されています。...

  •  0
  •  0

秋雨前線と台風 18 号

NOAA 19 北上(西最大仰角 89 度)パスです。秋雨前線の雨雲と台風 18 号の渦雲が合体したかのごとく・・目の形がハッキリとしています。...

  •  0
  •  0

ロングパス

NOAA 19 北上(西最大仰角 79 度)パスです。建築物の間隙(70±10 度)を飛翔するコースの場合にはロングが期待できます。今夜は中秋の名月「十五夜」ですが、当地は曇り空・・。左下方が台風 16 号の現在地です。...

  •  0
  •  0

秋雨前線の停滞

NOAA 19 北上(西最大仰角 61 度)パスです。秋雨前線が本州の太平洋側に延びて停滞しています。九州は雨で、夕方までは激しく降る所があるようです。四国から関東にかけても曇りや雨で、夕方以降は広く雨で、雷雨の所もありそうです。...

  •  0
  •  0

奇妙な台風が多い・・

NOAA 19 北上(西最大仰角 75 度)パスです。午前 9 時に沖縄付近で台風 13 号が発生、沖縄本島も夕方から暴風や大しけになるでしょう。全国的に大気の状態が不安定、広範囲にわたり雷雨には注意が必要です。...

  •  0
  •  0
About this site
ジャンルにこだわらない気ままなブログ
About me
FC2ブログへようこそ!