まんしゅう彩遊記

ジャンルにこだわらない気ままなブログ

日本海側は風雪の様相

NOAA 19 北上(西最大仰角 76 度)パスです。

昨日に比べ、大陸から筋状の雲が幾重にも日本海側に流れています。

これが雪雲となって流れ込み、日本海側地域では吹雪になる恐れがあります。

今日も牡蠣のランチ・・

今日のランチは・・近所の浜木綿(はまゆう)中華牡蠣ランチ。

土鍋が高温に熱せられて運ばれ来るので、注意喚起されます。

最期まで冷めることなくいただけます。

ほど良い酸味の黒酢あんかけ・・絶妙な味付けです。

冬至間近の日照差

NOAA 19 北上(西最大仰角 59 度)パスです。

可視画像処理ですが、南西方面と北東方面との明暗がすでに生じています。

宇宙から眺めても肌寒さを覚えますね。

今日のランチは・・

今日のランチは・・海鮮ひつまぶしとカキフライのセット。

最初にお湯、料理にはだし汁のポットが付随します。

お茶は粉末の緑茶が準備されており、お好みの濃さで点てます。

最初の一膳目はそのままの状態でいただきます。

二膳目はワサビ醤油でいただき・・最期はだし汁でのお茶漬けで締めくくります。

TGC パイルアップゲーム

今朝も相変わらず低調・・ 7 方面のみ強力に入感します。

朝方は西部方面がまったく入感しないコンデションです。

オジャマ虫が左側に入感しています。

映画鑑賞日和?・・

今週になって急に寒さが増し・・外出する気分が湧きません。

昨今の映画鑑賞も劇場に出向くより、自宅で鑑賞する機会が多くなりました。

準新作であれば、お安く鑑賞できるので迫力に欠ける点を除き十分に楽しめます。

午後から「ワンダーウーマン」の鑑賞・・ローカルニュースでは今日が一番寒い日とのこと。

とんかつの八千代

半世紀前になるが「とんかつ八千代本店」にて約2年お世話になりました。

現在、本店は存在せず・・のれん分けの老舗として残る「八千代味清」さんにて伝統のヒレかつをいただきました。

http://yachiyo-ajisei.com

現在は息子さんが2代目として頑張っておられます。

先代とは、当時の思い出話をさせていただきました。

今日のランチ・・巨大豚カツ

天井から吊るされたトンカツ・オブジェが珍しく・・とんかつマ・メゾンに入店。

奥隣にはエビフライ・オブジェ・・。


重量制のトンカツが注文できるが、今回はホエー豚のロース標準サイズで・・少々お高い。

シチリア産岩塩で食すように勧められる・・。

TGC パイルアップゲーム

パイパワー局が集うはずが・・勢いのないスペクトルです。

入感するのはキー局を含め 8 方面のみ・・。

あいち航空ミュージアム開館・・

ミュージアム開館時の様子については各種メディアが取り上げるので省略します。

この場所でしか味わえない事項を紹介します。

ご覧のとおり MRJ ANA 塗装機とゼロ戦をスマホで撮影してきました。


ゼロ戦は「飛行機の工房」に格納されています。


ゼロ戦前方から・・。


ミュージアム屋上展望デッキから MRJ と JAXA 実験機を撮影。


格納壁を開放してくれたので身近で撮影できました。

概ねコスト順・・

Perseus と AirSpy HF+ との動画比較など・・定番ですが低コスト程順位が下がります。

注意したいのは、測定器ベースと実際の受信環境では体感が大きく異なる点です。

体感には主観など個人的影響が生ずるので、測定器ベースを基準とするのでしょうが・・。

拙宅の受信環境下では Perseus と SDRplay RSP1 を聴取比較してもコスト差を感じません。

郊外の田園環境で受信するとコスト差を感じるかも?・・。

画面から発する電磁波を受信・・

画面から発する電磁波を受信をして情報を得る・・電子諜報技術です。

https://www.rtl-sdr.com/tempestsdr-a-sd.....radiated-rf/

この技術が家庭で実験できる時代・・本職の世界では凄いことになっているでしょうね。

Display YouTube movie TempestSDR

大使館などの重要施設には、電子妨害・盗聴などの防諜工事が施されている筈ですが・・。

今日のランチは・・

若鯱家のカレーうどん・・味噌カツ丼のセットメニュー。

ブラックフライデー最終日で大賑わいのモール、お昼時空席有りが此処でした。

TGC パイルアップゲーム

入感するのは東北以北・・先週と同様な状況です。

加えてキー局が入感しませんね・・。

今朝も真冬並み、昨年の同時期も同様な想い出が・・。

今日のランチは・・

いきなりステーキのリブ 300g ランチメニュー ・・実はハンバーグ党なのです。

ブロンコビリーでもハンバーグしか注文しません。

開店 10 分前に 10 人しか並んでいなかったので撮影のために入店しました。

湯気を発した状態で運ばれてきたので・・ステーキにはピントが合いません。


立食カウンターが埋まる前にキッチンを撮影・・。

SPY Server Raspberry Pi RTL-SDR ?

SPY Server を Raspberry Pi から立ち上げ、かつデバイスを RTL-SDR V.3 にする要領。

当然ながら ARM 版の SPY Server をインストールすることになります。

さらに、spyserver.config の記述を RTL-SDR に関わる項目に変更します。

親切なことに Direct Sampling I/Q の項目もありHF 帯も受信できますね。

注: 該当行の # を外し忘れると注釈行となり、設定項目が反映されません。

これとは別に、AirSpy HF+ では 768Ksps(帯域幅 660KHz)固定となっている点も注目です。

融通性は RTL-SDR V.3 に勝算あり?・・・。

注: 画像は便宜上 macOS から・・ご勘弁です。

Display YouTube movie Spyserver su Raspberry Pi3 con RTL-SDR in direct sampling

分相応・・

SDR デバイスも普及~高級タイプと各種ありますが・・。

普及タイプを例に挙げると SDRplay / AirSpy になると思いますが・・過大評価は避けたいものです。

AirSpy HF+ も周波数帯・帯域幅などに制限があり・・超広帯域受信向きではありません。

SDRplay RSP1A は普及タイプでありながら、超広帯域受信を可能にするデバイスです。

かつ使用できる SDR アプリが SDRuno を筆頭に充実、欧米にて人気が高い理由でもあります。

入門用デバイスとしては RTL-SDR V.3 が適していますが、HF 帯では物足さを感じます。

最新の高級デバイスとしては FDM-S3 帯域幅が24MHzに拡張となりますが、価格も相応に高価でしょうね。

http://www.tupartners.com/wp/


参考とした AirSpy HF+ / FDM-S3 の紹介サイトですが、 FDM 系の国内通販を行っています。

http://webshop.tupartners.com/sdr.html


SDRplay RSP1A の国内通販が開始されました。

http://icas.to/sdrplay/lineup-1a.htm

USB ケーブル・HPF フィルターのオマケ付き・・。

プラスチック筐体ですが、内壁に RF シールド・コーティングが施されています。

超絶テクニック・・

昨日開催された岐阜基地航空祭でしたが、あいにくの天候でブルーインパルスの展示が
水平編隊飛行のみになりました。

それを補って余りある飛行テクニックを披露したのが、室屋義秀氏のアクロバット飛行でした。

Display YouTube movie 雨でも度肝抜く室屋義秀氏の独壇場!

この動画をアップされた方に感謝を込めて貼り付けさせていただきます。

Elad FDM-DUO Camouflage!

サバゲーコスチュームではないですが・・FDM-DUO T/R 迷彩仕様。

お値段が約 18 万、眺めるだけです。

昨日に続き真冬並みの寒さ・・季節感がなくなりましたね。

RSP1A リリースに伴うアップグレード

SDRplay RSP1A に対応させるため各アプリが更新されています。

購入予定の方はアップグレードが必要でしょうね。

http://www.sdrplay.com/downloads/

拙宅では AirSpy HF+ 同様、しばらく静観です。


参考: PayPal 加入の方は海外通販が利用できます。

http://www.sdrplay.com/purchase/index.php

  •  
  •  
  •    
  •