まんしゅう彩遊記

ジャンルにこだわらない気ままなブログ

CubicSDR-0.2.5

CubicSDR-0.2.5 ダウンロードサイト(最下段)。

https://github.com/cjcliffe/CubicSDR/releases/tag/0.2.5

48KHz I/O 出力に対応するシンプルなSDRアプリです。

本体表示も必要最小限にできます。

高解像度モニタの利点

解像度 4K (3840X2160) の場合では、HDML 4個分の面積が確保できます。

その利点で、 VDL/AIS を同時展開できます。

プロット状況の把握であれば、これで十分ですね。

AR5001D リモート操作

古株の通信機型受信機としては唯一残存させた AR5001D。

これのリモートアプリはなく、AR2300 制御アプリを流用します。
海外の関連サイトに英語版があるとの報を受けインストール。

ひと昔前のアプリだが、スペクトル表示されるのがせめての慰めですね。

AR5001D AIS

AR5001D に AIO の復調モードがあり??でしたが・・。
試しにと KG-AIS AIS-10KHz IF にしたところデコードを開始。

AR5001D は AIO/30KHz に設定しました。
接続は AUX OUT から PC LINE IN で OK です。

TGC パイルアップゲーム

今朝のコンディションは先週と同様です。

目立つ局は 8 エリアのみです。
毎回同じようなレポートが続きます。

ひと昔前の HFDL レポートなど、当時は HF 帯の状態が良く楽しめましたね。
https://blog.goo.ne.jp/acarsman_4649

縄張り・・

前回は、アンテナの優位性を確認するため途中でリセットしたが・・。
今回は、縄張り範囲を把握するため早朝からのノンストップで行いました。

概ね ADS-B と同様なプロットパターン、濃尾平野を囲う山脈の影響は VHF 帯でも顕著です。
コロナ禍と言えども、VDL 受信を始めた頃に比べると VDL 搭載機が増えています。

古き良き時代の名残りですが、 ADS-B とは異なる新鮮味を感じます。
ちなみに、拙宅の ADS-B / NOAA APT 器材は専用アンテナを含め老朽化のため廃棄処分しました。

AIS もデコード可

VDL と同じ設定にして周波数を 12KHz 下げる。

拙宅は名古屋市北端外に位置し AIS 信号は微弱、それでもデコード成功です。

ちなみに、名古屋港のマップは自分が作成したものです。
伊勢・三河港湾 http://binmei.jp/lib/kg-ais/map/?a=4

VDL 受信再開

数年ぶりに VDL 受信を再開しました。

デバイスは RTL-SDR V3 アプリは CubicSDR / KG-VDL+KG-HFDL の組み合わせです。
V3 は、オートゲイン・デジタルAGC に設定しています。

兼ねてアンテナの検証、聴取時とは違う結果になると思います。
破れ傘にての 10:00 までの結果、以後リセットして D130 で検証。


〜13:00 拙宅での頂点に君臨する D130 やはりカバー範囲が拡がります。

傍受目的に応じて、アンテナの選別が必要ですね。

TGC パイルアップゲーム

今朝のコンディションは先週と同様です。

目立つ局は 8 エリアのみです。

当地では、雨天で気温も下がり暖房を入れてます。

TGC パイルアップゲーム

今朝のコンディションも相変わらず低調気味。

ピックアップされる局は 8 エリアが目立ちます。

当地では、台風の影響が少なく普段通りの生活です。

IC-R30

IC-R30 に関わる記事をボードに掲載しています。

ハンディータイプの受信機ですが、固定として使用することに。

興味のある方は、お立ち寄りください。
http://acarsman.in.coocan.jp/mansyuu/mansyuubbs.cgi

TGC パイルアップゲーム

今朝のコンディションも相変わらず低調気味。

太陽のご機嫌が悪くンディションが上がらない期間が続きますね。

明け方が寒く感じるようになってきました。

TGC パイルアップゲーム

今朝のコンディションも相変わらず低調気味。

スパンをカバー帯域目一杯にしています。

イオノグラムはメンテナンス休止です。

日常的な行動はボードにて

最近は興味のあるネタには巡り合えず?、定期的な書き込みになりました。

それでも自前のボードには、幅広く日常的なことを掲載しています。

興味のある方は、お立ち寄りください。
http://acarsman.in.coocan.jp/mansyuu/mansyuubbs.cgi

TGC パイルアップゲーム

今朝は、コンディションが落ち込んでいます。

パイルアップより他の交信が目立つ状況です。

朝方の気温も下がり、秋の気配を感じるようになりました。

TGC パイルアップゲーム

コンディションは相変わらず、東北以北が強く入感します。

晴れても頻繁にゲリラ豪雨に・・当地の特徴?。

TGC パイルアップゲーム

コンディションは相変わらず・・SdrDx 更新の試験を兼ねる。

今朝は晴天だが、月曜日から台風の影響が出る予想。

TGC パイルアップゲーム

コンディションは相変わらず・・東北以北が目立ちます。

今日も酷暑になりそう・・熱中症情報「危険」。

TGC パイルアップゲーム

コンディションは低調気味、東北以北が目立ちます。

今日も酷暑になりそう・・熱中症情報「危険」。

実用展開

スペクトル監視も兼ねての2個受信展開です。

左側では送信波形観測用としてスパン幅を 52.5KHz 、右側では大局観測としてスパン幅を 1MHz に設定しています。

左右のスペクトル幅は個別に調整できるので、活用すると良いでしょう。

  •  
  •  
  •    
  •